我が家の王子、謎解き育児日記

謎解きの感想を主に書いてます、たまに王子(子供)やら日々の事をつれづれなるままに書いてます

夜のミステリーホテルからの脱出/感想/謎解き育児日記

 

最近ようやくイベントとか増えてきて謎解きもやりやすくなったなと思う今日この頃いかがお過ごしでしょうか

 

この前抽選が当たりある謎解きに参加出来たので今回はその時の事を紹介します

 

その参加した謎解きは

「夜のミステリーホテルからの脱出」

 

 

この謎解きは普段公演会場に行って解く謎解きとは違いなんとホテルにチェックインして一晩かけて謎を解いていくという大ボリュームの謎解きになっています

 

ネタバレにならない範囲でご紹介したいと思います

 

難易度 難しい

時間  4時間位

非日常度 最高

 

下記は夜のミステリーホテルサイト

https://realdgame.jp/mysteryhotel/


f:id:enagakun:20200822114531j:image

最近謎解きイベントに参加していなかったので気合い入れて会場であるトーキョードームシティホテルへ向かいました


f:id:enagakun:20200822114552j:image

トーキョードームシティの近くのホテルだったので過去の遊園地の周遊やった思い出が蘇って懐かしい思いに浸りながらホテルへ

トーキョードームシティホテルは入った事無かったのでエントランスホールの広さと豪華さに驚きとビビリながらも受付へ向かいました

受付ではコロナ対策をしっかりしてマスクフェイスガードをしたホテルマンが対応して下さりウエットティッシュとマスクケース等も貰いました

ちなみにこのウエットティッシュとかはわざわざ謎解きに関係ありませんと書かれていて謎の丁寧さがありました


f:id:enagakun:20200822114448j:image

 

その後色々あり部屋へ入室

部屋に入った途端色々とおおーと謎解き好きならテンション上がる感じの色々な小物の数々

あとサイトでもあったトランクが置かれていてやる気が漲ってきました



 

部屋も東京ドームが一面に見える良い景色で綺麗でした


f:id:enagakun:20200822114353j:image

f:id:enagakun:20200822114338j:image

 

とりあえず時間大分早めに来て18時にならないとSTART出来ないみたいなのでそれまでに近くのコンビニで晩ごはんとかお菓子調達アンド息子の食事を済ませておきました

近くにセブンイレブンとかマックやらなんならホテルのレストランあるので食事には困らないかと

ただやる謎解きのボリュームがまあまああるのでかなり急いでスラスラいけても2時間半程度はかかると思いますので食事をのんびりしているとあまり寝れない、あるイベント見れないとか100%イベントを楽しめない事になるので気をつけて下さい

 

食事やら済ませたらいざ謎解きSTART

 

ホテルならではの謎解きが多数ありこんなとこ行くの?って感じにホテル内を探検しつつ謎解きを進めていきました

普段はこんなとこ行かないようなとこもいっぱい行ったのでワクワクが止まりませんでした

ホテルの方とかとも若干絡みやらもあり会話する時はドキドキして大丈夫かなとか思いつつ謎解きを進めていきました

そして遂にクリア

終わる頃にはすっかり真っ暗で景色もこんな感じ

f:id:enagakun:20200822115200j:image

 

終わった後は寝て朝に特典で付いていたケーキかドリンク無料券で美味しいケーキを食べて夫婦で感想を言い合いながら楽しみました


f:id:enagakun:20200822121415j:image

 

 

途中他の参加者も一組、二組位見かけましたがそこまで会わない様に工夫してるのかなという印象でした

 

いろんなとこにも行きました

さすが東京ドームのお膝元
f:id:enagakun:20200822120141j:image

 

謎解きの難易度的には確かに高いですが全てにヒントページが用意されているみたいでしかも途中初心者は優しい謎解きの問題の方を選べたり出来るので謎解き慣れてない方も充分おすすめ出来る内容でした

勿論謎解き好きの方はラストも含めやり応えのある問題が多く普段とは違った一癖もある問題があるのでおすすめです

 

子連れ的にはホテルという事で子供が泣いても周りを気にせず謎解き出来るので子連れでも充分満足出来ました

貸し出しもベットガードを貸して貰いました

ただ貸し出し品はおむつポッドやらは無かったのでしっかり確認して持って行く物を選んだ方が良いです

まあ近くにお店があるので何かあったら買い出しにいけるんで大丈夫だと思います

 

 

 

ここからは自分達が謎解きに慣れすぎたので感じた不満になるかもなんですが

あるホテルの対応で先の展開が予想出来てしまった点とちょっとストーリー的にうーんとなる部分がありホテル脱出の期待値が高過ぎてしまった事から100%楽しめなかったなという印象が残りました

ホテル脱出の値段も2万5000円とホテルの値段差し引いてもかなり強気の値段設定ってのもあって期待値が高まり過ぎたのかもしれません

ストーリーは加藤さんの監修だからかなーって感じ

昔の脱出ゲームはストーリーはそこまで重視していなかった印象で最近はストーリー重視というか作る方もレベルが上がってストーリーと謎解き部分も高レベルになっていてそれに慣れ過ぎたのかもなと感じました

 

あと1人とか2人で余裕あれば展望台のBarとかでのんびりとかもしてみたかったな

 

 

色々とありましたが久しぶりにがっつり2人で謎解き出来て楽しかったです

 

あと今ならホテル謎解きでいうと謎組のホテル謎解き、ミステリーナイトのイベントも面白いですよ

 

また機会あれば記事書きますので良かったら見て下さいね

 

エリザベートキャロルの謎めく人魚島/感想/謎解き育児日記

ようやく巣ごもりにもなれて様々な自宅での謎解きライフにも慣れてきた今日この頃

またもやテレ公演をやってきました

 

今回やった公演は

よだかのレコード

ドラマチック謎解きゲーム25

エリザベートキャロルの謎めく人魚島」

 

www.yodaka.info

当初は参加する気は無かったんですが友人が募集しているのに乗っかって参加してきました

 

早速感想等書いていきましょうかね

 

難易度 かなり難しい

時間  解説含め2時間程度

Skype活用度 MAX





f:id:enagakun:20200804163904j:image



 

前によだかのレコードのテレ公演をやっていたのでSkypeのやり方とか流れは分かっていたので公演前の入力やらはスムーズに出来ました

ちなみに過去公演も感想書いてブログに載せてあるんで気になったらどうぞ見てみて下さい

 

 

enagakun.hatenablog.com

 

今回は前の公演でスマホでやり入力がやりにくかったのでマイク内蔵のカメラをネットで購入してPCで参加しました

これで入力しやすくて画面も見やすくなりました

 

 

わくわくしながら公演日を待っているとキットが届いたのですがキットの中身予想以上に多くね


f:id:enagakun:20200804154908j:image

さすがよだかのレコードさんだわって感じ

しかも今回は配達中の雨対策でビニールに包まれていたりと前回よりもしっかりしている感じ

もうよだかさんテレ公演慣れしてきましたね

 

そんな書類の量に戦々恐々しながらも仲間と公演当日を迎え遂に公演STARTしました

そんな中早速メンバーにトラブルが!!

なんとオープニングの動画が見れなくなるトラブルが発生

何とかPC起動させて見れたみたいです

トラブルも乗り越えて次々と謎をみんなで解いていきました

 

アマビエとかキャラが可愛いいですね


f:id:enagakun:20200804163607j:image

 

 

途中もメンバーに音声トラブルがありスマホとPCでダブルログインしてたのが原因でトラブったり謎解き外でも困難乗り越えて謎解き終盤へ

 

今まで解いてきた謎解きの紙の束が周囲に散乱し終盤はどれがどれだか分からない状況になったり整理整頓の大事さと広い机の重要性を再確認させられました

 

残り時間少なくなりラストスパート

3人力合わせ駆け抜けます

 

これか!!何やってるの!!何これ??

〇〇だから!!

と焦りまくりでした

 

 

 

結果は残念ながら失敗

時間内にぎりぎりの所にもいけなかったので完敗でした

今回のよだかのレコードはSkypeの状況を上手く生かさなければ脱出は難しくて3人のコミュニケーションが本当に大事な公演でした

3人の連携不足がもろに出た公演でしたね

あと3人という人数であるおかげか一人一人それぞれに活躍シーンがあり普段の5.6人程度の公演よりも謎を解いているという感覚が強くてかなりやり応えあってやっていて楽しかったです

最近公演に前よりも行かなくなって公演の謎解きに飢えていたのもあって余計に楽しかったのかもしれません

 

誘ってくれた友人、2人のメンバーには本当に感謝です

ありがとうございます

 

ちなみに子供は途中乱入する事無く家族の助けもあり無事公演を楽しむ事が出来ました

家族にも感謝です

こういうテレ公演もっと増えて欲しいな

 

この公演のお持ち帰り謎も買ってあって公演後にやってみました

中々問題数も多く驚きとやり応えもあり1時間位かけてクリアしました

こちらのお持ち帰り謎もおすすめです

 

絵も可愛らしいですね
f:id:enagakun:20200909230448j:image

 

 

ちなみによだかのレコードさんは次の第3弾のテレ公演が出ています

仕事が早いね

また機会あれば参加していこうと思います

 

ではまたー

 


f:id:enagakun:20200804163323j:image

 

 

 

ただの育児日記、川崎水族館編

2020/09/05更新
最近は前より活気付いてきたなと嬉しく思うこの頃皆様はどうお過ごしでしょうか?

 

 

息子も体付きがしっかりしてきて元気良く走り回っているのを見るとしみじみとこの毎日が当たり前では無いと感じ元気で良かったなと感じます

 

今回は新しく出来た水族館「川崎水族館」通称カワスイに行ってきた時の感想を書いて行きたいと思います

 


f:id:enagakun:20200719172953j:image

行った時のカニTシャツ



f:id:enagakun:20200719173043j:image

 

 

私達は楽しみにしていたのと年パスを開演前に買うと2ヶ月年パス期間を無料で伸ばしますとのキャンペーンがあったので年パスを開演前に買っておきました

これで行き放題ですね

ヒャッホウ!!


f:id:enagakun:20200719173116j:image

 

でも結局年パスの2ヶ月延長キャンペーン開演後もやるってなってそれで開演前に買ってた年パス勢から不満が出て開演前に買った人は3ヶ月延長に変わったり色々ゴタゴタしてました

 

 

まあそんな事は置いておいて遂に川崎水族館が開演して3日目の7月19日に水族館に私達は行って来ました

 

前日からTwitterで混んで入るのに整理券がいるとか聞いていたので早めの時間のオープン直後位に整理券をもらいに水族館がある川崎ルフロンに行きました

着いたのが10時半位で15分位並んで11時半〜12時入場の整理券を貰う事が出来ました

 

入場迄は川崎ルフロン内でショッピングしたり近辺で息子とご飯食べて過ごしていきました

ちなみにルフロンには西松屋とかセリアやら子連れには嬉しいお店がいっぱいあるのでおすすめです

 

そして11時50分に整理券の集合場所へ

多分みんな30分とか早めに来て入場してる人が多かったのか入場時には並ばす入る事が出来ました

最近は土日は整理券を渡して順次入場ですが待ち時間そこまで無いみたいです

 

受付後はしっかりと検温とアルコール消毒もしていざ入場


f:id:enagakun:20200719170028j:image


f:id:enagakun:20200719173326j:image

館内のMAP

 

最初の場所ではプロジェクションマッピングで動物達がちらほら現れていてその先に多摩川をイメージした水槽がありました



f:id:enagakun:20200719170103j:image
f:id:enagakun:20200719170123j:image



 

中も人はそこまで密ではなくて快適でした

混雑しているとかネットで見ていましたが最初のゴタゴタとかあったせいとかネットの過剰な発言のイメージもあるのかもなと感じました


f:id:enagakun:20200719170214j:image


f:id:enagakun:20200719170247j:image


f:id:enagakun:20200719170304j:image

 

水族館の魚達は主に淡水魚で珍しい魚達を見る事が出来ました


f:id:enagakun:20200719170813j:image
f:id:enagakun:20200719170841j:image
f:id:enagakun:20200719170855j:image


 

魚の名前は水槽には書いていなくて各水槽にあるQRコードを読み込むと名前と解説が表示される仕組みでした

今時な水族館だなと感じましたが正直いちいちコードを読み取るのが面倒で後半は読み込んだりせずただ見ていました

せめて名前の表示位は欲しいなと感じました

 

魚の他にもカエルやイグアナ、鳥、カピバラがいました

どうやらまだまだ展示は増える途中みたいでいない場所だったり本来は入れる触れ合いスペースとかも入れなかったりしてました

これからに期待ですね


f:id:enagakun:20200719171122j:image
f:id:enagakun:20200719171137j:image
他にも色違いがいました


f:id:enagakun:20200719171149j:image
f:id:enagakun:20200719171246j:image

カピバラ可愛いい

どうやらコロナ収束したら触れたりするらしい

 


f:id:enagakun:20200719172406j:image

180度プロジェクションマッピングエリア

他のエリアもマッピングはやってるとこ多いです

 

まだ入れないとかで言うとレストラン、カフェ、イベントスペースはまだやっていないみたいです

こちらもやるの楽しみ

2020/09/05更新

こもれびカフェ、軽食(入場口付近)はやり始めてました

メニューはこんな感じ


f:id:enagakun:20200731171330j:image



f:id:enagakun:20200905144705j:image
カピバラフェアで色々料理ふえて増えてました
f:id:enagakun:20200905144637j:image

 

 


f:id:enagakun:20200719173203j:image

 

ふれあいパークはやってます
f:id:enagakun:20200905170140j:image

 

子連れはキッズスペースとかママロとかおむつ替え等充実しているので来やすいです


f:id:enagakun:20200719171630j:image

あとお土産とかガチャも中々ありました


f:id:enagakun:20200719171730j:image

 

今はカナヘイコラボの商品とか出してるみたいです

好きな方は是非

 

なんやかんやで水族館としてはまだまだ発展途上な部分や改善点はありますがオープンしたて、昨今のコロナとかで大変な状況を考えると充分な内容で楽しめました

 

ただし年パスは買う予定に無くカワスイを一回で100%楽しみたい方とかにはもう少しあとに行く方が良いかなと思います

せめて水族館内の飲食店が開いてからとか

多分2020年ぎりぎりとかなのかなーとか思いますが

 

年パス勢としては水族館としての成長と新たな展示を楽しみにしてまた行きたいなと思います

水槽の中の藻とかも生やしたばかりなので時間が経てばまたイメージもかわったりすると思います

あと夜の時はまた内容変わるみたいなのでそちらも気になる感じです

 


f:id:enagakun:20200719172656j:image

息子の手

 

ではまたー

 

 

おうちソクたび/イーピン企画/犯人当てオンラインツアー/謎解き育児日記


最近息子が一人でテクテクと歩ける様になり近くの公園迄手つないで歩けるのがとてもうれしいenagakunです。

今までベビーカーでお出かけばかりでそんな歩かせてなかったのですが意外と歩かせてみるとスルスル歩くので子供の成長に毎日驚きっぱなしのです。

 

 

今回やったのはミステリーナイトで有名なイーピン企画と旅行会社おうちソクたびとのコラボ企画

 

「今こそ安楽椅子探偵になろう おうちソクたび 犯人当てオンラインツアー」

www.epin.co.jp

 

あのイーピン企画さんが遂に出しましたよ

オンライン企画を

待ちにまっておりました今回の企画はチケットはほぼ完売ですぐ売れたみたいです

ミステリーナイトには何回か参加しているんですが毎回驚かされて芝居、ミステリーすべてにおいて満足度が高いので今回もめっちゃ期待して参加しました。

しかも今回のイベントは普段のミステリーナイトと違ってちゃんと寝れる(笑)

毎回眠れない日々をすごしたなぁ

 

では早速感想等書いていきましょう

 

時間 2時間半

難易度 普通(若干易しめ)

グルメ度 最高

 

 

このイベントは事前にある場所の名産物とかお土産が届いて旅行気分を楽しみながらミステリーもやってしまえる一石二鳥のお得な企画でございます

おうちソクたびについては詳しくは下記リンクをご覧下さい

 

ouchi.sokutabi.com

 

このおうちソクたびとコラボしてこの旅先ライブ配信の内容である事件が起こりそれを参加者が安楽椅子探偵として現場に行かなくても事件を解決していくという内容になっております。

 

 

今回のミステリーの舞台は成田

成田空港で有名な場所ですが空港だけではなく他にも魅力がたくさんある場所です

自分は成田空港は何回も謎解き遠征等でお世話になっている場所ではあるんですが成田空港しか行った事が無く他にこんな場所あるんだと知る事が出来ました

 

ちなみにこのイベントが始まる前に自宅にお土産等が届くんですがその内容はこちら

 


f:id:enagakun:20200626102025j:image
f:id:enagakun:20200626102049j:image
f:id:enagakun:20200626102107j:image
f:id:enagakun:20200626102128j:image
f:id:enagakun:20200626102217j:image
f:id:enagakun:20200626102237j:image
f:id:enagakun:20200626102253j:image






 

美味しそうなものばかりです

 

せっかくなんでイベント中、その後に箱の中身は食べていこうと思います

 

そして当日遂にイベント開始

ライブ配信された場所は成田山新勝寺

事件の内容に関してはネタバレになるので書きませんがミステリーとしてしっかりとしていますし伏線、トリックも綺麗でした

普段が何時間も考察してやるミステリーナイトに慣れているので軽く感じましたが2時間程度であればこれくらいがちょうどいいかなという難易度

軽く感じましたがそこまで簡単という訳では無くしっかりとやらないと解けない事件でしたのでミステリーとしての完成度もさすがイーピン企画だなと思いました

 

その他の内容としてはライブ配信を見ながら箱の中身を食べたり見てたりすると実際に旅をしているかの様に楽しめてよかったです

ライブ配信は実際に生でやっておりライブ感がありおうちソクたびさんの観光ガイドが旅先のお店等にお話しを聞いていくのですがそのお話、お芝居も上手くて夢中で見る事が出来ました

今度成田空港行った時は今回紹介された場所に行ってここが事件起きた場所かーとか言いながら旅したいなとか思いました

 

 

事件も終わり考察時間も終わり我々は無事事件解決

ちなみに成功率としては80%位

大分高いですね

参加者のレベルが高すぎだろ

成功判定は選択肢形式でその選択の方はこのURLに行ってくださいという感じにして成功者はライブ動画に役者さんが入ってくるというものでした

感覚としては格付けチェックの番組の正誤判定に近いです

自分とこはガクト探偵が多かったんですかね


f:id:enagakun:20200626102527j:image


事件解決後はスタッフさんの感想等を話してくれて参加者と共にチャットで話しながら事件を振り返っていきました

 

自分達は届いていたお土産等を夜に食べつつイーピン企画の土曜のyoutube放送を見ながら楽しむ最高の休日を過ごす事が出来ました

特にパンはオーブンで焼いたら馬鹿うまです


f:id:enagakun:20200626102324j:image

イベントが終わり家族みんなでミステリーを久しぶりに楽しむ事が出来て本当に楽しかったです

イベント中は我が子は暴れつつおやつ食べたりと相変わらずでしたが自宅で参加出来たので助かりました

子供が出来てミステリーイベントに夫婦二人で参加できる日がこんなに早くくると思っていなかったのでうれしかった

イーピン企画とおうちソクたびさんには感謝でございます

 

 

これからも色々参加するぞ

 

次はまたイーピン企画の劇団ミルキーポール殺人事件に参加予定なので頑張りたいと思います

これは逮捕状あるらしくいつもの難易度かもしれないので気を引き締めまくっていきます

www.epin.co.jp

 

 最近同じイーピン企画のイベント記事も書いたんで興味あったら読んでみてください

enagakun.hatenablog.com

 

 

 

謎解きテレ公演/オルケストラマキナの動かない巨人/謎解き育児日記/感想

ようやく外を少しづつ出歩いたり、遊んだりが自由になってきて安心しているemagakunです

 

開けるお店も増えてきたので地元の買い物を楽しんだりしています

流石にまだ歌舞伎町辺りは怖いなって思いもあるのでTMCに行くのはまだまだ先になりそうで残念ですがいつの日か楽しく脱出したいですね

 

 

こんな状況もあって自宅からでも楽しめる公演がかなり増えてきました

今回その自宅からやれる公演の一つをやりましたのでご紹介と感想を今回は書いていきたいと思います

 

 

今回やりました公演は

「オルケストラ・マキナの動かない巨人」

です

www.yodaka.info

 

時間 公演時間70分、解説等含め2時間程度

難易度 難しい

やる場所 自由

 

こちらの作品はあの素晴らしい謎解き公演を世に出しているよだかのレコードさんが作成した公演になります

普段は東京で公演型のイベントをやっていて謎解きの満足感も高く、スクラップ、アナビの次に謎解き界隈では有名じゃないかなという位の団体さんです

そのよだかのレコードがテレ公演を作ったという事でやりたいと思い今回参加しました

 

まず公演前にチケット購入して先にキットだけ届くという普段と違う感じに新鮮さを感じました

ちなみに購入方法を詳しく言うとチケット購入はいつも通りネットで買うのは普通なんですがその後購入番号を別サイトに入力して参加者が個別にキット送付先の住所を入力していくという感じで買いました

チケット買う人が参加者の住所を打つ必要が無いのは幹事の人も助かるし住所を教えてもらう必要も無いので良いなと思います

 

キットが届いて公演が始まってもいないのにテンションが高まってきて公演前に読んで良い資料の用紙を何回も読み込んでしまう位テンションが高まってきました

夫婦で考察Timeとかしたりやる前って楽しいですよね

 

友達の所にも続々キット到着の報が届き頑張ろうと一致団結していきました


f:id:enagakun:20200617114801j:image

 

ちなみにメンバーは夫婦それぞれの友人を一人づつ誘っての3人です

嫁側の友人はちょっと謎解き初心者、夫側はバリバリの謎解き好きです

私達は子供もいるので夫婦どちらかが子供の面倒を見るか時間帯をお昼寝しそうな時間帯を選んだのでそこでお昼寝してくれれば良いなと計画して公演に臨みました

 

そして公演当日

Skypeで久しぶりに見る友人の顔

ちょっと久しぶり過ぎて緊張しました(笑)

 

公演前は優しいGMさんが練習問題を出してもらったんですがちょっとぐだぐだになりつつも何とか正解を出しました

みんなSkypeを久しぶりに使ったのでチャットモードとか色んな機能がありどれがどれだか分からんでワチャワチャになっていました

本当に練習問題あって良かった

無かったら謎解きの土俵にすら立てて無い気がしました

 

練習が終わり公演が始まりYou TubeLIVEで動画を見て遂に謎解き開始!!

封筒から一気に机に広がる謎

広がる混乱!

いつものよだかのレコードの謎解きだと一瞬で理解しギアを高めて謎解きをやり始めていきました

 

問題には難易度が☆で書かれていて初心者の人に問題が振り分け易い様になっていました

まあ最初はあんま見ずに振り分けましたけどね

謎解き問題は小謎が比較的多い印象でしたがしっかりとした大謎もありラストの怒涛の謎解きラッシュはいつも通りの爽快感で脳汁ドバドバ出て気持ちよかったです

 

結果としては見事脱出成功


f:id:enagakun:20200617120616j:image

 

あと2.3分ってとこで結構危ない感じでした

まあまあ順調に解けてたとおもったんですが流石よだかのレコードさん、油断大敵ですわ

 

久しぶりにこういう公演型の謎解きに参加出来て本当に楽しくてこれからも頑張れる気力が湧きました

 

 

これからもテレ公演とか面白そうなの見つけて楽しみながら健康に生きていこうと思います

 

次回テレ公演もよだかのレコードさんはやってるみたいです

こちらも楽しそうだ

www.yodaka.info

夫婦での巣籠り日記、ボドゲ編

家で籠もりつつ子供と公園で遊んで運動不足解消にいそしんでいるemagakunです

 

 

妻と家でいる事が多くなってきたのでちょっと前から好きだったボードゲームで遊ぶ事も増えてきました

 

今回は妻とやっていて面白かったボードゲームを紹介していこうかなと思います

 

 

まずは一つ目は

「宝石の煌めき」


f:id:enagakun:20200522132414j:image


f:id:enagakun:20200522132439j:image

プレイ人数 2〜4人

プレイ時間 15分〜30分位

ルールの難易度 普通

 

このゲームは我が家では一番遊ばれているゲームでルールは分かりやすいんだけど奥が深く戦略性も高いゲームになります

ルールとしましてはプレイヤーは宝石商となりより多くの価値のある発展カード(勝利点)を集めたプレイヤーの勝ちというもの

 

発展カードを得るに5色の宝石トークン(メダルとかポイントみたいなもの)を消費して集めていくのですがそのトークンも取れる数が限られていて絶妙なゲームバランスになっています

ボードゲームやりなれている人は拡大生産系と言えばわかりやすいかもしれません

カードもトークンも絵が綺麗で文字の表記はカードに無いのでボードゲームそんなにやった事の無い妻でもハマりました

言語依存が無いのでなんなら海外の人も混じって遊んだりも可能です

しかもこれ4人迄遊べるボードゲームは数多くあるんですが2人で遊ぶ時はちょっと面白さ半減するなってボードゲーム多い中、これは2人でもしっかり面白いんです

人が多くても少なくても面白いゲームは少ないのでそこもおすすめな理由です

個人的には将来子供が大きくなって家族でやれたらなとかも考えていたので4人迄遊べて2人でも楽しいはかなりの重要ポイントでした

 

 

 

2つ目は

「レイクホルト」


f:id:enagakun:20200522132655j:image


f:id:enagakun:20200522132713j:image

プレイ人数  1〜4人

プレイ時間 20分〜45分位

ルールの難易度 難しい

 

このゲームは農業をして野菜を集めていくゲームになります

少しルールとしては表記のあるカードを複数使ったり、決まりが多くあるのでゲームに慣れた方におすすめです

簡単にルールを説明すると野菜を畑に植えて収穫したり、野菜を市場から手に入れたりします

その野菜を出荷して食べてもらいマスを進めていきそのマスが一番進んでいる人の勝ちというルールです

 

ゲームの中で使用する野菜は実際に野菜の形をした物になっており可愛らしく集めていて楽しいです

ルールも変える事が出来る部分があったり使うカードも毎回変える事が出来るので飽きる事無くゲームをする事が出来るのも魅力です

あとこれはまだやった無いですが1人プレイも出来るので人数を選ばす楽しむ事が出来るのも魅力ですね

 

 

3つ目は

「パッチワーク」


f:id:enagakun:20200522132817j:image


f:id:enagakun:20200522132840j:image

 

プレイ人数 2人

プレイ時間 10分〜25分位

ルールの難易度 普通

 

このゲームは2人専用ボードゲームで布をパッチワークの様に上手く組み合わせて正方形のより素晴らしいパッチワークを作ったプレイヤーの勝ちというゲームになります

簡単なルール説明としてはテトリスみたいな様々な形の布(ブロック)があるのでそれをコインで購入してパッチワークの布の様に各自持っているパネルに置いていきます

その布にはボタンが付いておりボタンの数分コインが貰えるタイミングがありますのでそのコインでまた布を購入してどんどん各自の持っているパネルを完成させていきます

そして終わった時に持っているコインの数が勝利点になりパネルの布が置かれていない空白部分はマイナスの勝利点になります

全てパネルが置かれているとまたボーナスポイントとかもあります

 

ゲームとしては2人用という事もありコンパクトでルールもさほど難しくないので遊びやすくて面白いです

難しさはありませんがしっかりと考えて布を置かないといけなかったりしますのでそういう考える楽しみなんかもしっかりあります

あの使うパネルとかアイテムもカラフルで可愛らしい布を模した物でありデザインも好きな部分です

 

 

 

 

夫婦で良く遊ぶボードゲームの紹介は以上で終わりです

他にも2人用ゲームのフタリマチ、きょうあくなまもの

ブロックスなんかとかやったりもするんですがやってる回数とか多いのが以上の3点になります

ちなみに持っているゲームで妻の好きなランキングとしては

1位 宝石の煌めき

2位 レイクホルト

3位 ブロックス

4位 パッチワーク

5位 フタリマチ

でした

 

他にも買ってないですが2人用ゲームではバトルラインとかデュエルやら面白そうなのはいっぱいありますのでそちらもおすすめですね

自分は基本的に2人用ゲームだけじゃなく複数人で遊んでも楽しいやつとか探していたんで買ってなかったりします

あと子供とかにもおすすめとしてはクワークル、スティッキー、ワニに乗る、うさぎのニーノとかが良いかなと思います

 

では皆さんも楽しい巣籠りボードゲームライフを楽しんでくださいね

自宅でも楽しめる謎解き、SCRAP書籍編

どうもこんなコロナの中でもしっかりと出勤してるけど元気で過ごしてるemagakunです。

 

 

我が家では子供含め家族みんなの感染が心配な時期ですが何とか元気に過ごす事が出来ております

 

 

今の時期家で過ごす事が多く楽しみが減ってきてネガティブになりがちですが家で過ごす時間を楽しめる謎解きを今回は紹介したいなと思います

 

紹介するのはSCRAPネットショップで売られているものなので気軽に購入する事が出来る物になります

 

ちなみに2020/05/06迄は書籍送料無料キャンペーンもやっておりお得なのでこの機会に買うのはおすすめです

 

www.scrapgoods.jp

 

 

まず一つ目は

「究極の謎本

 カラーバリエーション

これはスタンダードな謎解き本ですね

本の中に何十個もの謎解き問題があり解き終わった後も大謎が仕込まれており謎解き好きにはたまらない1冊です

問題は一つ一つ独立している物が多いのでちょっとした隙間時間とかにも出来てしまいます

難易度はヒントもしっかりあったりするので初心者〜上級者迄楽しめる問題になっています

シリーズで2冊出ていますので是非やってみて下さい

 

ボルューム 多め

謎度    高め

問題数   多め

 

 

2つ目は

ゲームブックシリーズ」

 表紙

 

SCRAPではゲームブックとして数多くの書籍を出していて最近は謎解き公演にも登場しているルネが主人公のゲームブックが人気ですね

ゲームブックとは本を読んでそこに書かれている指示に書かれているパラグラフに飛んで読んだりして物語を進めていく本になります

このゲームブックでは本を読み進めて自分が主人公になって物語を進めてその道中での難関が謎解きになっていたりしてそこをクリアしていくので物語に対しての没入感が高くシナリオもしっかりとしており物語を楽しみながら謎解きをする事が出来ます

種類が色々あるのでそこは好みでただルネシリーズとか続編の物は一作目からやるのが良いかなと思います

個人的なおすすめはスパイのゲームブックで音声も使ったゲームブックでCDを聞きながら謎解きするので新鮮で楽しいですよ

 

 

3つ目は

「5分間脱出ゲーム」

 カラーバリエーション

これは一つの本に10個の短編脱出ゲームを詰め込んだ本になります

その短編脱出ゲームはタイトルでは5分間で出来るよっていう位ライトな物という想定みたいてすが実際私がやったら余裕で30分くらいかかった物も多くありこれ5分間でいける人すげぇなって位謎解きのやりごたえと物量はあります

短編脱出ゲームなので隙間時間にも出来て一気にやる必要はないのも良いです

あとヒントもほぼ全ての問題にありますので初心者もやりやすいです

こちらはシリーズで3冊出ていて勿論一冊毎にラストには大謎仕掛けられているのでそこの謎も出来た時はたまらない仕掛けありますのでおすすめです

 

 

以上の作品をみんなも楽しんで自宅での謎解き生活を一緒に楽しんでいきましょう

今回はボリュームが多く長く楽しめる物を中心に選んだので以上の作品になりましたが他にもいっぱいお持ち帰り謎やらSCRAPウェブサイトにあったり他の団体さんもいっぱい出してますのでそちらもおすすめです

 

機会あればそこらの紹介もしていきたいなと思っています

 

ではまたの機会に

 

 

 

リアル脱出ゲーム presents 究極の謎本

リアル脱出ゲーム presents 究極の謎本

  • 作者:SCRAP
  • 発売日: 2016/06/30
  • メディア: 単行本
 

 

 

5分間リアル脱出ゲーム

5分間リアル脱出ゲーム

  • 作者:SCRAP
  • 発売日: 2018/08/29
  • メディア: 単行本
 

 

 

聡明なスパイは耳がいい 謎はメロディーの中にある (CDほか付) (脱出ゲームブック)

聡明なスパイは耳がいい 謎はメロディーの中にある (CDほか付) (脱出ゲームブック)

  • 作者:SCRAP
  • 発売日: 2015/03/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)